旅行先でもいびき防止グッズを活用しよう|楽しい旅行にするために

ウーマン

生理リズムとホルモン

ウーマン

バランスが大事

女性にとって女性ホルモンが増えることは沢山のメリットがあります。女性ホルモンは肌や髪をきれいにしたり、優しい性格にしたりします。また、更年期に減少した女性ホルモンを補うことで、更年期障害対策にもなります。しかし、女性ホルモンはただむやみに増やしてもダメです。増やすのではなく、ホルモンのバランスを整えることが重要です。女性ホルモンは、生理周期に合わせて優位にあったり減少したりします。主にあるのは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)二つです。卵胞ホルモンは卵胞期に増やし、黄体ホルモンは黄体期に増やすのがベストです。そうするとホルモンのバランスが整い、体調も肌のコンディションも良くなります。

サプリで整える

サプリメントをうまく活用することで、女性ホルモンのバランスを整えることが可能です。卵胞ホルモンを増やすサプリメントが、大豆イソフラボンや高麗人参、ローヤルゼリー等です。卵胞期になったら、こうしたサプリメントを飲むのがお勧めです。卵胞ホルモンを増やすサプリは、更年期障害改善にも効果的です。黄体ホルモンを増やすのが、チェストベリーやワイルドヤムのサプリメントです。これらのサプリは排卵日から月経がはじまる前まで飲むのがお勧めです。そして月経がはじまったら飲むのを中止し、月経が終わったら卵胞ホルモン系のサプリを飲みはじめます。このようにサプリの成分ごとに生理リズムに合わせて飲み分けをするのが理想的です。